skip to Main Content

【福岡20卒:西南学院大学】熱い仲間と切磋琢磨することが好きで、私もエルエムシーの一員になりたいと本気で思い、入会しました。

はじめに

エルエムシーに入会しているメンバーの生の声を紹介しています。
社会で活躍するためのスキルアップしたい人、とにかく頑張れる環境、コミュニティをお探しの方など、エルエムシー入会をご検討の学生さんの参考になれば幸いです。

今回は、西南学院大学商学部商学科3年の古賀千晶さん(写真左)と、
彼女にエルエムシーを紹介した西南学院大学法学部法学科4年の稲益早耶香さん(写真右)のお二人にインタビューをしました。

自己紹介

――では早速自己紹介をお願いします。

古賀:20卒の西南学院大学商学部商学科の古賀千晶です。

稲益:19卒の西南学院大学法学部法学科の稲益早耶香です。

入会のきっかけ

 ――お2人の関係性を知りたいんですけど、どうやって知り合ったんですか?

古賀:さやか先輩は高校時代のソフトテニス部の先輩です。

稲益:一緒にソフトテニス頑張ってたね!

――そうだったんですね!では、稲益さんの印象を教えてください。

古賀:高校の部活のときは、すごい活動を頑張っていたイメージです。今でもすごくかっこいいなと思う部分があって…
例えば自分の意見を率先して発信したり、普段から20卒の育成をしていただいてすごく頼りになる先輩だなと日々思います。

稲益:面と向かって言われると恥ずかしいね(笑)

――なるほど!エルエムシーの話を稲益さんからどんな風に聞きましたか?

古賀:今学校やバイト以外にすごく頑張ってることがあるよっていう話を聞きました。
その時にそれってなんだろうって思って…

稲益:ランチ食べながら話したね!(笑)

古賀:はい!すごく覚えてます。
私、1.2年生の時に大学祭実行委員をしていて、それが終わるのが11月末で唯一頑張ってたことが終わっちゃったんですよね。
ちょうど頑張ることがほしいなって思ってたときにさやか先輩からエルエムシーの話を聞きました。

――具体的にどんな話聞いたんですか?

古賀:高校で部活していた時みたいに、何かに全力で打ち込むことができて、今すごく充実してると聞きました。私もさやか先輩みたいになりたいなって思ってイベントに行くことに決めました。

――なるほどね!では稲益さんはなんで古賀さんを誘おうと思ったんですか?

稲益:ちあきは高校の部活の後輩で、しっかりしてて頑張り屋さんだったし、私としても信用できる後輩の一人だったのでエルエムシーでも頑張れるんじゃないかと思い誘いました。

古賀:ありがとうございます!(笑)

 ――では実際にイベントに参加してみてどうでしたか?

古賀:最初からすごいウェルカム感がありました。イベントに来る前はもっと堅苦しい感じなのかなと思っていたのですが、来てみたらすごくラフな感じでとても楽しい雰囲気でした。

――普段から楽しい雰囲気だよね!入会の決め手はなんだったんですか?

古賀:みんなで熱く頑張れる場所を知れた大きなチャンスだったのでそれを逃したくないなって思ったのもあるし、エルエムシーの人たちはみんな話しやすくて、ここで頑張りたいって思いました。

入会後の変化

――稲益さんから見て、入会後の古賀さんの変化は何ですか?

稲益:ちあきはどちらかというと自分の気持ちとか意見とかをあんまり表に出す感じではなかったのですが、それをここに入って自分なりに自覚してる部分があるのかな、っていうのが最近見えてきて、活動を通して一生懸命そこを克服しようとしてるところが見えてきました。すごく頑張ってるなって思ってます!

古賀:はい、そこはすごく意識しています!これから活動を通して自分の意見をしっかり発信していけるようになりたいです。

――では逆に、古賀さん自身でここが変わったなっていう部分はありますか?

古賀:変わったというか、思い出した…みたいなところがあります。

――思い出した、というのは?

古賀:みんなで熱く頑張ることですね。高校生や、実行委員として頑張ってたことをエルエムシーを通して思い出してます同じ20卒とかもめっちゃ頑張ってるんですよ。それが刺激にもなってるし、私も負けてられないし、周りのおかげで自分ももっと頑張ろうって思えています。

稲益:切磋琢磨し合える環があるっていいことだよね!

――大学祭実行委員やってた時とエルエムシーで活動をしていく中で、古賀さんは何か感じるものはありましたか?

古賀:そうですね、やっぱり実行委員とエルエムシーは似てるな~とは思います。

――どんな所が似てると思いました?

古賀:1つの大きな目標があって、それに向かってみんなで一生懸命頑張っていくところですね。そういうところは似てるのかなって思います。

――そういうの結構好き?

古賀:はい!好きですね~。みんなで何か熱くなれることがあるってやっぱりいいと思います。

今後の目標

――古賀さんの今後の目標をお願いします。

古賀:さっきと繰り返しになっちゃうんですけど、周りに頑張ってる20卒がいっぱいいて、お手本になる19卒の先輩もいっぱいいるので、先輩たちからたくさんのことを学んで、自分も周りに負けないように成長していきたいです。

稲益:そんなちあきの事を私もサポートしていきます。

古賀:よろしくお願いします!

お互いへのメッセージ

 ――では、お互いにメッセージをお願いします。

古賀:これからも高校に引き続き、お世話になります(笑)私もさやかさんみたいになれるよう頑張ります!

稲益:もちろんたくさんお世話するし、いずれは私を追い抜かす!くらいの勢いで頑張ってね(笑)

――いいですね~!最後に、この記事を読んでいる人に対してメッセージをお願いします。

古賀:何かもう一度頑張りたいなって思ってたり、新しいこと初めてみたいなって思ってたりする人は、絶対ここに合うと思います!そういう人はぜひ、一緒に頑張りましょう。

――それでは終わります。ありがとうございました。

古賀&稲益:ありがとうございました! 

Back To Top