skip to Main Content

【福岡20卒:福岡大学】目標とする先輩方がたくさんいる場所に惹かれ、自分が成長できるのはここだと実感し入会しました。

はじめに

エルエムシーに入会しているメンバーの生の声を紹介しています。社会で活躍するためのスキルアップしたい人、とにかく頑張れる環境、コミュニティをお探しの方など、エルエムシー入会をご検討の学生さんの参考になれば幸いです。

自己紹介

今回は福岡大学商学部商学科20卒の伊東大輔さん(写真左)と、彼の紹介者である福岡大学商学部経営学科19卒の管谷達哉さん(写真右)にインタビューを行いました。

――では早速自己紹介をお願いします。

伊東:福岡大学商学部経営学科3年の伊東大輔です。自分はバックパックが好きでバック1つでいろんな所を旅しています!特技はボルダリングですね!いろんな壁登れますよ(笑)

管谷:福岡大学商学部経営学科4年の管谷達哉です。趣味はスポーツをすることで、特技は野球ですね!

入会のきっかけ

 ――お二人共アクティブですね!関係性を教えてください!

管谷:ゼミの後輩です!

伊東:そうでしたね!でもあんまり話したことなかったですよね!(笑)

――なぜ管谷さんは伊東さんを誘おうと思ったんですか?

管谷:自分が20卒を面倒みたいという思いがあって、ゼミの運動会のときにターゲットを探していたんですけど、その中で一番しっかりしているのが大輔でそのときに目をつけたことがきっかけです。

――どういうところを見てしっかりしてるなと思いましたか?

管谷:運動会でふざけている人がいる中、大輔は熱心にしていたし、その後の飲み会でも先輩に対する振る舞いとかみてしっかりしてるなと思いました。大輔は今以上にもっと伸びるなって本当に思いましたね!

――じゃあなんで伊東さんは誘われて入ろうかなって思ったんですか?

伊東:もともと達哉さんとはそんなに仲良いわけでもなかったので最初は何をやっているのかよく分からなかったんですけど、実際に勉強会にきてみると達哉さんがすごく成果を上げているという話を聞いて、勉強会での達哉さんを見ていると誰よりも発言力などがありすごいなと思いました。

――そうなんですね!本当に尊敬できる先輩がいて良いですね!エルエムシーの雰囲気は実際に見てみてどう思いましたか?

伊東:雰囲気はすごくよかったです!1人じゃ頑張れないので、ここならみんなと切磋琢磨して頑張れるなと思いました!

――なるほど!では最終的な入会の決め手はなんだったんですか?

伊東:やっぱり達哉さんが最後に一緒に頑張ろうって言ってくれたことですかね!(笑)
実際に入ってからも達哉さんはリーダーシップ力があったりとか色々な活動を通してそれが具体化されたので入る前以上に尊敬しています!

――そういう先輩方がエルエムシーにいっぱいいると感じましたか?

伊東:それは本当にすごく実感してます!勉強会もそうだし飲み会のときとかも話しててこの人すごいなあって思う人ばかりで。サークルの先輩方とはまた違い、すごく惹かれるっていうか、引っ張る力があるなって思いました。ここで仲間と一緒に頑張ることで、先輩方のようになれると思うとすごく楽しみです。

――今の話を聞いててすごい伊東さんはこういう熱い組織が好きなんだなって思ったんですけど中高の部活とかはどうでしたか?

伊東:高校ではクライミングしてたんですけど、あまりリーダーシップを発揮できるようなライバルみたいな存在がいなくて、大学でもそういう環境があまりなかったんですけど、ここは本当にみんながリーダーって感じで、絶対自分に合うなって思いました。やっと自分に合う環境を見つけたなって感じです!

入会後の変化

――管谷さんからみて入会後の伊東さんの変化は感じますか?

管谷:もともとリーダー気質があるっていうのは感じてたことなんですけど、一番目に見えたのは積極的なところですかね。例えば、大輔は分からないことがあったらすぐ質問してくるし、そういう基本的なスタンスの部分がしっかりできてるのは成長したかなって思います。

伊東:自分は今サークルの幹事をしているんですけど、エルエムシーで活動をすることでサークルに対する姿勢とかも変わったなって思います。例えば当事者意識だったり何事においても自分がリーダーってことを常に意識してるのが一番変わりました。

今後の目標

――では、伊東さんの今後の目標を教えてください!

伊東:自分に足りない部分をもっと吸収して、20卒はもちろん、エルエムシーの中で引っ張っていけるような存在になりたいです!

管谷:大輔なら大丈夫!頑張れよ!

――ではお互いにメッセージをお願いします!

管谷:これからきついことや楽しいことが沢山あると思うけど、全部乗り越えてこそ成長だから、苦しいことも楽しみながら頑張ってね!

伊東:達哉さんを目標にして頑張ります!いつかは達哉さんを抜けるように頑張るのでこれからも指導お願いします!

管谷:任せろ!(笑)

――では最後にこのホームページを見ている方に向けて一言お願いします!

伊東:エルエムシーの活動を通して前の自分より本当に成長を実感してます!仲間と切磋琢磨して頑張りたい人は是非一緒に頑張りましょう!!

管谷:自分は一年間エルエムシーの活動を通して、はるかに考え方とかが変わった気がします。自分に合った環境を見つけることが大事だと思うので一歩踏み出してみてください!

――では、これでインタビューを終わります。ありがとうございました!

管谷&伊東:ありがとうございました!

 
 
 
 

 
Back To Top