丸田健さん
丸田健さん
出身大学 中央大学
LMCに入った理由はなんですか?

最初は税理士をめざしていたのですが、4年の5月に一般の就活に切り替えました。それまで就活の準備を何もしてこなかったこともあり、なかなかうまくいきませんでした。そんな時たまたまネットでLMCの情報を見つけ、とりあえず話を聞きに行ったところ、サービスがすごくしっかりしていてよさそうだなという印象を受けました。ただ、その時点ではすぐに入らず、ほかの就活塾を5社くらいあたってみたんですよね。比較し検討してみると、就活塾はパッケージのサービスという感じでしたが、LMCは個々に柔軟に対応してくれるという結論になったので最終的にLMCに入りました。

LMCで印象に残っている、または頑張ったことを教えてください。

印象に残ったことは初回の自己分析です。自己分析に関してはLMCに入会する前に2か月間自分でも行っていました。就活が終わっている同期に自分の強みや弱みを聞いてみたりしたのですが、友達同士では限界があり、結局「なんとかなるよ!」といわれて終わっているケースが多かったんです。なのに小塚さんとの1時間弱の初回授業で自分も納得する強みを一発で分析された時には驚きました。それだけでLMCに入ってよかったと思いました。

現在のLMCとの関わりを教えてください。

イベントに参加したり、スカイプでOB訪問を受けたりしています。社会人になると、なかなか初心を思い出すタイミングがなく時が過ぎてしまいます。しかし、LMCに行き後輩と話すと初心を思い出させてくれるんですよね。また、様々な質問を受ける中で自分の考えが整理できるという側面もあるので、できる限り勉強会やイベントに参加しています。

丸田健さん
現在どのようなお仕事をされていますか?

銀行に勤めており、法人営業をしています。

今の仕事で苦労していることは何ですか?またそれを乗り越えた経験はありますか?

お客様と自社の要望を調整するのがすごく難しいです。現実を詳細に把握し、両者の限界点をしっかり見極めないといけません。簡単ではないのですが、この点がいかにできるかが銀行員として優秀かどうかの分かれ目だと思います。その際に意識していることはシンプルに考えること、素直であることです。両方ともLMCで教えてもらいました。その点を踏まえて普段から社内、お客様ともに良好な人間関係を築くことを意識しています。

今の仕事のやりがいは何ですか?

自分が融資したお金が建物などに変わり、実際に使われたと実感できた時はうれしいです。また、自分が担当している法人の社長様個人の融資を自分に頼んでくれた時です。個人の案件はどの銀行に頼んでもいいはずなのに、「よかったから丸田に任せたい!」と個人的に頼まれるとすごくうれしいです。